日産車種ラフェスタハイウエイスターのカーナビゲーションについての説明。良し悪しを解説していきます。

広い室内空間 寝れる!ワンボックスカー

日産車種ラフェスタの純正カーナビについて

わたしは数十年ぶりに新車を購入しました。
購入のきっかけとなったのは、カーナビゲーションの操作性がすばらしく使いやすかった為です。
車種はラフェスタハイウエイスター、2011年に日産から発売されたイケダンをテーマにしたエクステリアが魅力的なミニバンです。
わたし自身、いい年になるので、少し若作りしすぎかなとも思ったのですが、歳を重ねたわたしの固い脳みそでも、使用しやすい純正カーナビをつけてくれるということだったので、思い切って購入しました。

まず、ラフェスタハイウェイスターの純正カーナビゲーションシステムは、ハンドルについているボタンで操作できる便利な点があります。
よく、カーナビを運転したまま操作して、前を確認せずに事故を起こしそうになるヒヤっとした瞬間ってありますよね。ラフェスタの純正カーナビは、手元で操作できますから、前に注意を向けやすい状況を作ることができます。
各種モード変更もできますので、TVを見たいときも手元で、音量を上げたい時も手元でといったように、使用すると凄く利便性を実感できる場面が多かったです。
その他の機能も充実しており、操作が単純な為、少し説明書を確認すればどなたでも簡単に使用することができます。
強いて悪い点を上げるとすれは、純正品ですので価格は少し高めに設定されている部分です。
うまくディーラーさんと交渉することで、多少値段は下がりますが、カー用品店などで売られているものよりは高価になってしまう場合が多いです。


Copyright(c) 2017 広い室内空間 寝れる!ワンボックスカー All Rights Reserved.